マインド

魅力的だと思われる方法

どうも、つのけんです。

今回は、魅力的だと思われる方法について
話していきたいと思います。

魅力的な人はモテます。

誰でも魅力的な部分は持っています。

その魅力的な部分を効果的にみせて
相手にこの人凄い魅力的な人なんだと
思わせればいいのです。

その方法を解説していきます。

私が思う魅力とは簡単に言うと、

魅力=ギャップ

だと思います。

つまり、どんなに凄い魅力があっても
ギャップを作れないと効果的にアピールができないのです。

そのギャップをどう作ればいいのか?
それを話していきます。

第一印象とのギャップを作る

例えば、
見た目が凄いチャラいけど、中身は凄い真面目とか。
真面目でキッチリしてるけど、たまにミスすると顔を真っ赤にして
恥ずかしそうにするのとかですね。

普段のイメージと全然違う所が作れて
大きなギャップが作れています。

ただ、ギャップを作ればいいってもんでも
ありません。

プラスに働くギャップもあれば、
マイナスに働くギャップもあるので注意してくださいね。

例えば、
普段優しいのに、店員への態度は上から目線で横暴とか。
真面目そうにみえて実はめちゃくちゃ遊び人とか。

こうゆうのはマイナスなギャップを
生んでしまうから気をつけましょう。

他の男とのギャップ

色んな男が世の中います。
その色んな男がいる中でも、
他の男とは違う!ってところを感じさせないといけません。

女性にこの男の人は、他と違うしこんな人に
会った事ないって思わせることが重要です。

特に大事なのは、
自信があるようにみせること
世の中そんなに自信が溢れてる人なんて多くいないんですよね。

自信を持てと言われても、
急には難しいと思います。

自信を持ってる風の見せかけでもいいんです。
自信を持ってる風に装っていれば、
いつの間にか本当に自信に変わっていくし、
装っているだけでも女性からしたら魅力的って思われます。

まわりの男と自分がいかに違うかギャップを作り、
差別化をはかる事が重要です。