体験談

私の初デート失敗談

どうも、つのけんです。

今回は、私が実際にしてしまった
初デートの失敗談を話していきたいと思います。

ずっと、私はデートに成功して
いたわけではありません。

今では考えられない
恥ずかしい失敗も数多くしました。

今回はその
初デートの失敗話をしていきます。

マッチングした人相手は、

いいねが200超えぐらいの
可愛いアパレル店員の人でした。

私は、初めてこんなに人気な会員の人と
マッチングしてとても嬉しかったのを覚えています。

その時は他にも連絡をとっている人が
2~3人いたのですが、
そんなに良いと思っていなかったので
連絡をやめてアパレル店員の人だけに
連絡を絞っていました。

その人から連絡来るのが
凄い嬉しくて、いっぱいやりとりを
したくてたまりませんでした。

簡単に言うとその人に夢中になっていました。

連絡して1時間くらい返ってこないと
メッセージをみて既読になっていると
落ちこんだりしてました。

「なんで返ってこないんだろう?」
「もう駄目なのかな?」
そんなことばかり考えていました。

連絡も即レスして、
返事を待って休みの日や何もない日なんかは
何十分かに一回は携帯をみて確認してました。

そんなこんなですが、
何とかデートができることになり
めちゃくちゃ喜びました。

ここまでは、ひどいものですが
なんとか初デートまでこぎつける形までもっていけました。

デートの日取りはちゃんと決めました。

・・・が、
店などは「まぁ会った時に行きたいところ決めればいいだろう」と
思って何にも決めませんでした。

さらに、悲劇が・・・

デート当日、約束の時間にまさかの遅刻。
初デートの最初から
雰囲気が悪くなってしまいました。

店を決めていなかったため、
雰囲気が悪いまま、店を決めなくてはいけなく
新宿だったのですが全然分からず
店もすぐに決めれませんでした。

なんとか店には入ったものの
何も話題を考えておらず、
またすごく綺麗な人だったので
緊張してしまい、頭が真っ白になってしまいました。

とくに大きな盛り上がりもなく、
初デートは終わってしまいました。

2回目のデートも誘ったのですが、
「また後で連絡するね」っといったきりでした。

結局2回目のデートというか連絡するありませんでした。

ここでの私の失敗は
・1人の女性にこだわりすぎたこと
・遅刻したこと
・事前の準備を怠った事(店を決めるなど)
・話の話題を考えていなかったこと