体験談

女医さんとのデート

どうも、つのけんです。

医療業界の人って案外出会いがあるようで
なくて
マッチングアプリやってる人が多いんですよね。

今回会った女医さんもそんな感じでした。

お医者さんは仕事が忙しくてなかなか
休みもなくて自分の時間って少ないんですよね。

そんな合間をぬって会ってくれました。

女医さんとのデート

今回マッチングした女医さんは
とにかく仕事が忙しいらしく
メッセージも1日に1通できれば
いいぐらいの感じでした。

なかなか距離を詰めていくのに
時間がかかってしまいさらに
忙しいため
予定が全然合わない。

本当に会いたいと思っているなら
仕事の日でも女性は会ってくれると私自身いいましたが、
朝から晩までなので今回は
その気持ちがあっても難しい状況でした。

会えない間にする大事なことは
電話です。

会うのはお互いが日にちを合わせて
最低でも3~4時間の確保が必要です。

しかし、電話ならその時の状況次第で
電話ができ、
5分から10分程度なら場合によりますが毎日でも可能。

基本夜遅い時間や女性の休憩時間に
電話して関係を構築していきました。

大体マッチングしてから
2週間以内にアポを確定させることが
多いのですが、
お互いの予定が合わな過ぎて
1ヶ月かかってしまいました。

こんだけかかってしまうと
結構やめてしまったりするのですが、
色々話してみたい事もあったので
会うことにしましたね。

仮にこの人しか追っておらず
1ヶ月後のデート失敗してしまった
1ヶ月が無駄になってしまいます。

なので私は他の女性と同時進行させることが
大事だということを結構言います。

この女医さんに会うまでは
他の女性と会ったりして過ごしていました。

女医さんとのデートは
夜からで少しオシャレなイタリアンに行きました。

イタリアンと言っても
高級店ではなく普通にリーズナブルな価格の
お店で雰囲気がとてもよかったのでそこに行くことにしましたね。

普段はそんなに女性と会った時に仕事の話をしないんですが、
自分の医療関係ということもあり結構詳しく聞いてしまいました。

結構マニアックな話も(笑)

本当なら仕事を忘れるようにするため
仕事の話はあんまりしないようにしてくださいね。

徐々に「元彼はどんな人?」とか聞いたり
恋愛トークも少しずつ混ぜました。

雰囲気はとてもよく和やかに
デートも終わりました。

ただ、2回目のデートはしませんでした。

それは、本当に予定が合わな過ぎて
全然会えないから。

悪い子ではないし、むしろいい子でしたが
会う予定がかなり先になってしまったりしてしまうため
関係の構築に時間がかかりすぎてしまうと思ったからです。

今回は縁がなかったってことにしました。

まとめ

・複数の女性との同時進行は大事