マッチングアプリ攻略

合コンとマッチングアプリどっちがコスパがいいの?

どうも、つのけんです。

彼女が欲しいと思っていても
何も行動しなければ変わりません。

社会人になると女性との出会いとして
思いつくのが
「合コン」がありますよね。

ここ最近だと
マッチングアプリもかなり流行っています。

どちらをするにしても、
お金がかかってしまいます。

出来れば、お金があまりかからず
自分の理想としている女性に会いたいですよね。

そこで、
合コンとマッチングアプリのどちらが
コスパがいいのか?
話していきたいと思います。

結局どっちがいいのか?

結論だけ知りたいという人も中にはいると思います。

結論だけ言ってしまえば、
断然マッチングアプリのほうが
彼女も作りやすいです。

女性との出会いには
時間・お金・女性との相性が
重要な要素になります。

その一つ一つを合コンとマッチングアプリを
比較しながら説明していきますね。

時間

合コンだと複数の女性と大体1軒2時間ぐらい
話したり、ゲームをしながら
過ごすと思います。

男性も複数いますから
その中で
1人の女性と仲を深めるは
非常に難しいです。

席替えがあったり
1人の女性に時間を割けず、
女性の恋愛観などを
深くまで掘り下げて会話するのが
困難です。

さらに自分の話す時間も限られていますから
あなた自身を女性が
理解するのも難しいんですよね。

マッチングアプリはどうでしょうか?

合コンだとお店で会うのが初対面で
何もわかりませんが、
マッチングアプリだとメッセージを
して仲を深めて色々分かった上で会うことができます。

合コンと同じ2時間でも
1人の気に入った人に時間を割けますから
合コンよりも断然親密になりやすいのです。

女性との相性

女性との相性はお付き合いしていく上で
非常に大切ですよね。

合コンでは、
当日までどんな人がくるのかわかりません。

これはメリットもデメリットもあると思いますが、
それが合コンです。

誰かくるか分かりませんから、
もし「自分のタイプではない」「相性が合わない」
人しかいなければ、
その2時間はとても勿体無い時間になってしまいます。

その飲み会自体が盛り上がったり、
楽しかったならまだいいかもしれませんが、
本来の目的の「素敵な彼女を見つける」という
目的は達成されません。

マッチングアプリでは、

自分と相性の合わない人と出会う可能性はかなり低く
することが出来ます。

・事前に写真で顔が分かる
・メッセージや電話などでどんな性格や予想できる
・自己紹介文や趣味などから人柄が分かる

これらが分かる事で
「会ってみたらイメージが全然違う」といった可能性が
とても低くなります。

お金の支払い

お金はとても大切ではないでしょうか?

抑えられるなら抑えたいですし、
極力出費したくないですよね。

大体1次会で5000円~10000円くらい

2次会でも同じくらいかかります。

1日の合コンで約10000円~20000円以上の出費となります。

出費を抑えようと
女性に少しお金を出してもらうとするのが
どれだけ恥ずかしく思ってしまうか・・・

男性のしょうもないプライドと見栄がじゃまします。

そんなに多くのお金を払っても
好みの女性がいなければ
ただお金を払っただけの何も発展のない
合コンで終わってしまいます。

マッチングアプリでは有料会員の期間のよりますが
3ヶ月プランだと大体7千円ぐらいの初期投資が必要になります。

この7千円で数千~数万人のという女性のなかから
自分の好みの女性を探せるのです。

何人の人とマッチングして
メッセージをしようが全て有料会員になっていれば
無料でできます。

プロフィールをちゃんと作り上げれば
毎週3~5人程度の女性とデートすることが
可能になりますよ。

最後に

に合コンに行くなと言っているわけではありません。

ただ自分の人生の時間は限られていますし、
仕事をしていると出会いがなかなかない人もいる思います。

時間やお金などコスパを考えれば、
有意義に過ごせるのはマッチングアプリだと思います。

マッチングアプリを試しにやってみてはどうでしょうか?

世界が変わるかもしれませんよ。