メッセージ・LINE

メッセージでの女性にとってNGなやりとり(前編)

どうも、つのけんです。

メッセージが
急にこなくなってしまったり、
連絡してもこなくなってしまった経験って
ありませんか?

連絡がつかなくなってしまえば、
相手と同じ職場や学校でない限り
関係が終わってしまいますよね。

連絡がこなくなってしまう原因は
色々あると思います。

話が面白くないとか
もう関わりたくないと思ったなど。

メッセージをしているうえで
その中でもしかしたら
NGなやりとりを連発してしまっているかもしれません。

女性が嫌うNGなやりとりを紹介していきますね。

長文

とにかく伝えたい事を
明確にしようとしすぎてしまい、
長文になってしまうなんて事は多いです。

例えば、
女性「昨日はどこか出かけてたの?」
男性「昨日は、友達と美味しいって噂の焼肉屋さんに
   新宿に行ってきたよ。
   〇〇が凄い美味しくてよかったら今度行こう!」

と相手に分かりやすいように
伝えようと文が長くなってしまっています。

簡単に伝えるなら、
「友達と焼肉屋さんに行ってきたよ。今度行こう!」

これだけ十分相手に伝わります。

基本は相手が1行の長さなら1行で返信するように
合わせるのがいいと思います。

長文になればなるほど
読むのも返すのも
面倒くさくなってしまい
そのままになってしまうなんてことも
多くありますよ。

文が長くなるとしても
相手が同じぐらいの長文を送ってきた時ぐらいに
しましょうね。

質問攻め

相手からの返事がほしくて
質問で終わらせるというのを
心掛けてしまっている人は多いです。

質問するのはいいんですが、
急に話を変えるような質問をしたりしては
会話としてもおかしなってしまいますよ。

相手から返事をもらうことが大事なのではなく、
一番は相手と予定を立てる事が大事なのです。

何処かに行く予定や何をするかなど
スパっと決めていかないと
長々メッセージのやりとりをしていても
関係は進展しません。

一度本当にその質問するのが
いいのか考えてから
メッセージをするのがいいでしょう。

返しにくい

女性になんて送っていいか分からず、
結局送ったはいいけど
返信しづらい内容を送っているということを
している人は多いです。

よくあるのが
自分通信です。

「今日、友達と魚釣りにいって
超大物釣ったんだ。」

とメッセージをもらっても
なんて返していいか分かりません。

強いて言うなら
「そうなんだ」としか送れず
女性は送った後の展開が分かるため
送ってこなくなってしまいます。

自分の自慢話などは
食いつきはよくないため
あまりお勧めしません。

距離感を間違えている

急に相手との距離を縮めてしまったり、
すると女性は「何この人?」と
警戒心を強めてしまい
不安な気持ちをあおるだけになってしまいます。

例えば、
最初のメッセージで
「どこどこで遊びましょう」と
女性から言われたとしても
少し警戒心は持ちますよね?

それと同じことをやってしまっているのです。

相手がどんな人でどんなタイプなのか
分かった上で
距離を縮めていかないと
相手との良い関係は築けません。

最後に

人それぞれ考え方も違えばタイプも違います。

もしかしたら返しにくいメッセージを送っても
返してくれる人もいるかもしれません。

相手がそのメッセージをもらって
なんと思うか?
自分だったから困るとか困らないとか
考えたうえでおくりましょうね。