体験談

25歳白衣の天使との失敗デート

どうも、つのけんです。

失敗したくはないですが、
失敗してしまったデートのはなしをします。

反面教師にして同じようにならないように
して下さいね。

今回会った女性

仮名・・・ゆり
年齢・・・25歳
職業・・・看護師

マッチングアプリは始めたばかりで
警戒心が強め。
見た目は丸顔の大人しい女性。

待ち合わせから居酒屋までの印象・会話

待ち合わせ場所で待っていると
少し緊張した顔のゆりさんがきました。

丸顔で可愛らしかったのですが、
居酒屋に移動するまで
話題を振るもなかなか緊張しているようで
会話が弾みません。

ゆり「アプリで会うのが初めてで結構緊張してます」

こんなことはまあそれなりにあること。

店に無事到着。

ゆりさんもお酒の力を借りて
徐々に話も盛り上がるようになってきましたね。

1時間ぐらい経過して
やっと過去の恋愛話を出来るようになりました。

ただ、なんか違和感というか
つかみどころのない感じ。

距離を縮めたいのですが、
中々ガードが堅い感じで突破できず
手探りの攻防が続きました。

結局、そういった話をしようと
すると上手く逃げられ
捉えることが出来ませんでしたね。

この時そういった雰囲気が自分自身知らず知らずに
結構でていたのかもしれません。

女性は雑に扱われるのを嫌いますから。

一応打診

飲み直しをホテルでしないかと打診。

つのけん「時間も遅いしホテルで飲みなおさない?」

ゆり「ホテルで?今日はやめとく」

あっさり拒否され、
居酒屋での雰囲気・そのときの表情や声で
今回は無理だと断念。

しっかり帰りに自分の流れを確認して
どこか良くなかったか
反省して今回のデートは失敗しました。

こうゆうものはつきものなので
しょうがないです。

いい経験をさせてもらったと思って
切り替えましたね。

貴重な体験ありがとうございました。

 

オススメマッチングアプリ2選どうも、つのけんです。 今回は実際に使って 特によかったマッチングアプリを 厳選して紹介したいと思います。 マッチングア...