体験談

木村文乃似の会社経営者とのデート

どうも、つのけんです。

経営者の人も意外とマッチングアプリを使っていて
出会いがあるんですよね。

もし、逆玉の輿を狙いたいみたいな人は
普段生活してたら
会う機会なんてほぼ稀なんで
やってみるといいかもしれません。

私自身は特にそうゆうのには興味がないので
経営者さんとして会う場合と女性として会う場合は
接し方はやっぱり違いますよね。

そんな経営者さんとの話をしていきたいと思います。

木村文乃似の経営者さんとのデート

20代後半でめちゃくちゃノリが良くて
やっぱり経営者なので頭がいい。

そんな印象でした。

色んな知識を幅広く持っていて
結構何話しても
得意な分野ではなくても
全く知らないなんてことはなかったです。

さすがに医療業界の細かい話には
ついてこれなかったですが。

逆にそこまでついてこられたら
もうびっくりですよね。

やっぱり普段からちゃんと勉強したり
知識を入れたりして
自分より年下でしたが
見習うべき点が多かったです。

人付き合いってところが
やっぱりうまいんでしょうね。

メッセージしてても
こっちが返しやすいように返信してくれますし、
いい意味でめちゃめちゃ楽でした。

こうゆうタイプは普通にモテますよね。

何でやってるんだろうと思ったら、
やっぱり忙しくて出会いがなかなかないみたいで。

メッセージはテンポよく進んで
カフェに行く事に決まりました。

一般庶民がいく普通のカフェです。

そこで恋愛観を話したり、
将来のことなんかも話したりしましたね。

その経営者さんが男性に求めるタイプを
聞いたら
「決断が早くて、何かに一生懸命に打ち込んでいる人」って言っていました。

やっぱり女性の本質として
優柔不断な生き物なのでそこは男性が
しっかりリードできるようにしておかないといけません。

男性も優柔不断だと凄い頼りなく感じてしまいますからね。

何かを努力している人はやっぱり応援したくなりますし、
向上心があったりして
ついついかっこよくみえたりします。

何も努力しないでグータラしてる人は
そうゆう雰囲気も外に出てしまいますからね。

今回の経営者さんもそうですが、
色んな女性と話すと
マッチングアプリでも
嫌われたり、メッセージしなくなる人って
結構同じようなことしてるんですよね。

例えば、
「話題がつまらない」「あっちからアクションを起こしてこない」
みたいな。

打診して断られるのは
確かに嫌です。

打診してみないと何も分かりません。

時と場合と関係性によりますが、
どんどん打診して行動していってみて下さい。

意外とすんなり通ったりしますよ。

最後は経営者さんのおうちにお泊まりして
一夜をすごしました。

まとめ

・失敗を恐れないこと
・行動してなんぼ