マインド

伝え方で全然違う!女性に喜ばれる褒め方の伝え方

どうも、つのけんです。

誰しも人に褒められるのは嬉しいですよね。
男性の場合、単純な生き物ですから
「かっこいいね」「凄い頑張ってるね」なんて
言われれば素直に喜びます。

女性の場合はそうはいきません。

「綺麗だね」と仮に伝えたとしても
「何が綺麗なの?」と無意識に感じてしまいます。

表面的な言葉では女性には伝わりません。
だからこそ褒め方を知りモテる男に変わりましょう。

努力の過程

男性の場合、プライドを気にするので
褒める時は結果を褒める事が有効なのです。

しかし女性の場合、
「褒められた事実」よりも「褒められた内容」
気にするのです。
また共感を気にするので褒める時は家庭を褒める事が
効果的なのです。

例えば
「いつも遅くまで頑張ってたよね。本当に偉いよ」のように
どのような過程があったから結果が出たという順序で褒めてあげると
いいでしょう。

ですので女性は外見よりも内面を褒められる方が
嬉しいのです。

可愛い、美人、綺麗など外見に関する褒め言葉は
色んな男性に言われて聞き飽きています。
結果、その他大勢の男性と一緒にされてしまいますよ。

普段褒められていない女性の頑張っているポイントや
努力しているポイントを褒める事で
女性は「この人分かってるな」と感じるのです。

他の男性が見ないポイントを褒める

女性が変化に気付いて欲しいポイントは
「服・爪・髪・靴」です。
男性が見ているポイントは「顔・胸・お尻・足」です。

だからこそ「髪切った?その髪型似合ってるね」など
普段他の男性が言わないそうなことに気付いて
そこを褒めてあげることができれば
女性の評価上がるでしょう。

努力していないところは褒めない

生まれ持ったものは本人にとっては
当たりまえなことなので
褒められても心は動きません。

「目が大きい」「目が綺麗」なども
本人は誰からも言われていることでしょうし
本人の努力でないので心は揺れ動かないのです。

女性が褒められて嬉しいと感じるポイント

女性のこだわりがでるポイントは
ネイルや服装、髪の色です。

「センスがいいね」という言い方だと
少し上から目線になりやすいため注意が必要です。

仕事の頑張りを褒める事もおススメ。

仕事の愚痴や悩みには意見せず、
しっかりと聞き
「そうやって頑張ってる姿は本当に尊敬するよ」と
相手の姿勢を褒める事がいいですよ。

共感されると嬉しいものです。
ここで大切なのはしっかり相手の目をみて
気持ちを伝えること。

そうすることで相手に気持ちがしっかり届くでしょう。

ただ褒めるだけではダメ

貴方がいいと思った事でも
女性にとっては全く響かない事もあるかもしれません。

女性が気にしてる・努力しているポイントを
しっかり褒めてあげましょうね。

 

オススメマッチングアプリ2選どうも、つのけんです。 今回は実際に使って 特によかったマッチングアプリを 厳選して紹介したいと思います。 マッチングア...